ハゲの婚活は不利じゃない!!成婚する為に知っておきたいポイント

tibet-1404550_1280 

女性の多くはハゲをどこまで気にしているのかでしょうか?女性の本音から見えるハゲ男性が気をつけたいやってはいけないポイントを知っておくと成婚も思いのほか上手くいきやすい!!  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚するのにハゲは問題にならない

第一印象を決めるのはどうしても顔や身長などの容姿が重視されてしまいます。ハゲだと婚活でかなり不利になるのでは?と思うかもしれませんが、男性が感じているよりも女性はマイナスイメージを持っていないことが分かりました。

薄毛は結婚の条件として重要かどうか?というアンケート調査で、約40%が重要でないと答えて残りの約40%もあまり重要ではないと答えていて、ハゲだから結婚しにくいまたは不利になることはないようです。

さらに、薄毛男性が好きか?というアンケート調査では、「大好き・好き・似合っていれば好き」が54.7%で「あまり好きではない・嫌い」が45.3%で2人に1人がハゲOKという結果になっています。

調査結果から男性が思っているほど女性はハゲに対してあまり拒絶感を持っていません。実際に結婚相談所でハゲの男性が苦労しているかというと実際は苦労してないことが多いようです。

ハゲよりもフサフサした髪のボリュームのある男性のほうが魅力的に映ることがあるようですが、恋愛と違い婚活だと女性が男性に求めているものは容姿ではなく、中身の部分が重要視される傾向があります。

  既婚女性の話を聞くと、  

「既婚ですがハゲているかどうかは全然気になりません。付き合った当初は髪がありましたが、旦那は30代後半で随分薄くなっていますが仲もいいです。見た目よりも中身が薄いことのほうがかなり痛いですね。」

結婚生活は長く続いていくものですから、ルックスよりも人柄や価値観といった中身が大切なことが分かります。

結婚相手に重要な条件は何か?というアンケートで、価値観や趣味が合うが約89%でルックスと答えた人は約22%だったことからも外見はあまり重視されません。

以上のことから、ハゲで悩んでいる男性は自分のルックスが女性と出会えない理由にはならないことが分かります。ただ、男性側がしてしまう行動から出会った女性に嫌悪感を与えてしまうこともあるようです。  

ハゲ男性がやってはいけないこと

  婚活でハゲがデメリットになってしまう要素として、見た目年齢が上がってしまうことがありそのデメリットを何とかしようと必死になってしまうことです。

男性の必死な努力は大半の女性から好かれない要素になるかもしれません。     女性がマイナスに感じてしまうポイントは、ハゲを分け目で隠したり、薄毛を隠そうとしている髪型は見苦しい印象を与えてしまうのでNG行為と思ったほうがいいです。

ハゲに合った短い髪型にしたほうが好感度も上がりやすいです。また、ペタっとした清潔感のない髪型は不潔なイメージを与えてしまいます。

ほとんどの場合、第一印象は外見で判断されることが多いので身なりを整える努力は必要になってきます。普段から髪型だけでなく清潔感のある印象を作るように心がけたいです。

短髪にしてハゲを隠さずに正々堂々とした態度が好感度を上げるポイントです。ハゲだからというネガティブな気持ちは伝わるものです。心のゆとりを持って焦らずに女性と接していきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする