オーネットと結婚相談所の成婚率はどっちが高い?

romantic-1263497_1280

将来の結婚パートナー探しをしていく上で、利用していく婚活サービスに共通していえることはずばり「成婚率」がとても重要になってきます。出会いは多くてもなかなか結婚までたどりつけない状態が長く続かないようにする為にも成婚率が高いサービスを選びたいものです。

マッチングサービス型のサービス会社では知名度のあるオーネットは会員数も4万4000人以上という業界最大級の会員数なので相手探しも効率的に見つけることができます。婚活は出会いがなければ結婚という最終的なゴールにも至らないのでこの点は信頼できるのではないでしょうか。

なるべく短期間で結婚したいと婚活に短期集中で臨んでいる場合は、男性・女性ともにマッチングサイトと結婚相談所を併用しているケースもあります。自分の条件になるべく多く合う異性を探していく場合は、ひとつのサービスに限定して相手を見つけるよりかなり効率もいいですし成婚までも早いといえます。

マッチングサイトのなかでも、信頼性の高いオーネットは成婚率も1年間で5000人以上です。あらかじめじっくりと条件のあう異性を探すことができることで的を絞ったパートナー探しができることも関係しているといえます。

婚活パーティーのようにパーティー開催日にはじめて異性とコンタクトが取れる場合とは違い、オーネットは相手の情報量が異なるため、より精神的な余裕が持てることも出会いから結婚までスムーズにいく理由のひとつです。

一般的にマッチングサイトは会員情報を提供はするけど、あとは個人の頑張り次第のような印象も少なからずあります。

これはどのマッチングサイトでもいえることかもしれませんが、相手探しから結婚までサービス会社が全面的にフォローしてくれることは少ないといえます。

それでも、サービス会社がなにもしてくれないということはなくオーネットでもアドバイザーが親身に現在の状況について適格なアドバイスをしてくれることもあり結婚相談所とこの点はさほど変わらないかもしれません。

結婚相談所は、個人や夫婦で経営している小規模な結婚相談所から会社規模で全国に複数存在する相談所まで無数にあるため成婚率もその相談所により当然異なってきます。

アドバイザー的な役割は相談所の担当者がしてくれることになりますが、あなたの性格や仕事、雰囲気など総合的な判断で理想的な相手をマッチングしてくれるよい担当者に出会うことができるかどうかで成婚率も違ってくると思います。

結婚は縁という言葉もあり、婚活しているそのタイミングであなたがパートナーを見つけていくものなので一概にあそこなら成婚率が高いと断言することもできないものです。

成婚率をより高めるためには、婚活をできるだけコンスタント続けることと出会いの数を増やすために複数のサービス会社を使うのがおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク