Mr&Miss 口コミ※高望みの婚活で理想の女性を見つける

girl-1629271_1280

出会いで後悔しないために自分のこだわりを最優先していきたい!!年齢ともに顔やスタイルといったルックス重視の婚活サイトは案外少ないものです。ルックス重視のMR&Missの入会基準・口コミを調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MR&Missは男女共に入会審査は他より厳しい

テレビ・雑誌やネット広告である程度名が知れた婚活サイトとMR&Missは何が違うのか?というと一言で「入会審査の基準」で、身元証明や収入証明書以外の男女の容姿と年齢に一定の審査基準があることです。

一般的には30代男性が多い婚活サイトでは、40代前半や50代男性もいたりしますし女性の場合でも同じことが言えます。MR&Missには年齢制限があり、男性は34歳以下・女性は29歳以下結婚適齢期の男女が集まってます。

女性の入会基準は、定職を持つ社会人か四大・短大・専門学校生ということで社会人以外にも学生が参加していて、恋愛相手じゃなく結婚前提の学生ともすぐに出会える環境がMR&Missの特徴ですね。

恋活サイトのような恋愛から入っていい人なら結婚も考えるという流れではないので、結婚に直結した出会いができるので、もういい加減今年こそ結婚して落ち着きたい男性なら婚活の時間をショートカットできそうです。

個人的には、婚活でも恋活でも「お互いの人間性」だったり「価値観」を理解するのは、結婚後の生活にもかなり影響することなので、どんな出会いでもある程度の交際期間は必要なんじゃないかと思います。

それでも、女性なら男性の年収や容姿を重視して男性は女性の年齢と容姿を重視している同じ価値観を持っている男女はそれはそれでありだと思うし、入会の段階で入会基準に同意している分、交際にも発展しやすいでしょうね。

職業や収入で限定された環境ということもありマッチングは期待以上かもしれません。

出会いがない職場ということもあり、出会いの場として入会しました。全体的にハイステータスな方が多いです。相手はリストを見て選ぶこともできて、担当スタッフに希望を言うと慎重に相手を選んで紹介してくれます。MR&Missで出会った人交際してこのまま結婚を考えています。

男性の入会基準は、年収600万円で職業的に安定した高収入があるというのが入会基準(写真審査あり)です。具体的には、上場企業・大手企業・外資企業・医師・経営者・弁護士・会計士・税理士・公務員で、年収600万円は最低基準なのではないかと感じます。

職業については、大手企業なら非上場で売上100億円以上の企業といった基準もあったり、医師や弁護士といった資格系の高収入な職業に就く男性中心ということで、資格に応じた証明書(名刺、社員証、国家資格証明書、源泉徴収票等)も必要になってきます。

さらに、MR&Missの入会には男女とも写真審査があり、入会前に提出するorパーティーで実際にMR&Missのスタッフが目視して決めるようです。顔だけじゃなく服装のお洒落度も見ているといった厳しい基準です。

実際に入会した会員さんの口コミでも女性会員の質はかなり期待できそうです。

入会して分かったことは、男性より女性の会員数が多く女性の質はかなり高いことです。5人の女性を紹介してもらいましたが、プロフィールと相違なく実際に会ってみると写真よりも素敵な女性もなかにはいました。現在は元モデルの女性と交際しています。個人的な感じ方もありますが、女性の質はかなり高く入会してよかったです。

⇒写真審査通過者限定マッチングサービス【Mr&Miss】

高収入で外見(ファッション含む)も平均より高めという圧倒的に男性のほうが女性よりも高スペックが求められてますね。入会審査を見ると現実問題かなり厳しいと感じるかもしれませんが、いわゆるセレブ系の婚活サイトと比べるとそんなに高いハードルでもないです。

一部のセレブ系結婚相談所だと入会基準が不明というところもあり、料金も月会費が万単位だったりしますが、MR&Missは登録料は3000円必要ですが月会費は無料なんですね。女性からアプローチされた場合(逆指名)ならマッチング料も無料だったりします。

女性から見ると高収入でイケメンな男性が多く尚且つ審査基準も厳しいことで安心感と信頼が持てるし、高収入でルックスに自信のある男性なら女性からのアプローチされる可能性も高いので婚活の費用面も少なく済むと思います。

MR&Missでいいなと感じたのは、月額費同様にメッセージのやり取りが4週間あるところですね。結婚相談所のサービスによってこの期間て違いますが、多忙な人だと女性へすぐに返信できないこともあるわけで約1ヶ月のメッセージ期間は魅力的です。

MR&Missの写真審査の通るコツ

groom-1536233_1280

MR&Missの顔写真審査の明確な審査ポイントは、容姿だけなく品格や清潔感・お洒落度などの総合的判断となっていて顔だけで判断するわけではないようです。

とはいっても、プリクラやスマホ画像や顔が小さい写真は不可になってしまうので気をつけたほうがいいです。男性の場合、女性と違ってスーツジャケット着用ということもあり、バラエティーに富んだ写真撮影が難しいこともありますが出来る限りの工夫は必要です。

MR&Missの写真審査で意識したいポイント

■ 異性を意識した写真を撮る

当たり前のことかもしれませんが、婚活は写真で自分の印象ある程度決まってしまうこともあるのでなるべく自撮りはやめて、フォトスタジオにするほうが女性ウケしやすいです。

自撮りをしていて女性からのアプローチがほとんどなかった男性が、プロの写真撮影に変えてからアプローチ数がかなり増えたこともあるので、あなたの印象を最大限引き出してくれるプロに撮影を任せることで今よりも好感度UPが期待できます。

■ 清潔感のある髪型・ファッションセンスを意識する

髪型は第一印象として顔の雰囲気にも関係してくる部分です。ボサっとした長髪よりも短髪のほうが清潔感のある印象を作りやすいです。自分にはどんな髪型が合っているのか分からない場合は、美容院で直接担当に聞いてみるのがおすすめです。

スーツ選びは、特別高価なものを着る必要はないですが、ゆるすぎずきつすぎずで自分の体型に合ったものを選ぶのが基本で、黒を避けてドレスアップを意識したスーツを選ぶようにしましょう。

紺or濃紺のカラーは好感度を上げやすいスーツカラーで、Yシャツは白は清潔感で薄いブルー系はさわやかな雰囲気を作りやすいです。ネクタイは同系色が基本ですが、インパクトを出したいなら若干明るめの柄を選ぶのもありです。

以上、写真撮影で工夫したポイントをご紹介しました。なるべく入会しやすいように自分で工夫できるところは工夫してみましょう。顔は変えられない部分かもしれませんが、髪型を今までと違ったスタイルにするだけ雰囲気もかなり変わったりするものです。

MR&Missは、まだスタートして間もない結婚相談所ですが審査ハードルが高いこともあり、今後着実に女性会員は増えていきそうです。良心的な料金設定ということでサブ的な結婚相談所として使ってみるのもありかもしませんね。

⇒写真審査通過者限定マッチングサービス【Mr&Miss】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする