婚活デートはマンネリ化しやすい※飽きないデートにする為のコツ

dog-1639528_1280

婚活のデートは違う女性と複数回重ねることもありデートコースもワンパターンになりがちです。退屈な気分になってしまうことで女性との話も弾みにくくなることも。緻密にグルメ雑誌を調べたりしなくてもいつものデートコースを少し工夫してみるだけでも充実した時間を過ごせるようになります!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

婚活デートのマンネリ化はデート2回目を工夫すること

1人の女性とマッチング後にデートを重ねてそのままめでたくゴールインするのは理想的だけど、現実的には婚活はいかに多くの女性と出会い、価値観や条件に合った異性を見つけることができるかだと思います。相手を見定める意味でも、1回目と2回目のデートは婚活ではかなり重要になってくるので気分の乗らないデートにはしたくないもの!!

気分が乗らなくてつまらないな~・・・という気持ちを持っているとそれは相手にも自然に伝わってしまうものでデート中の2人のテンションも下がる一方です。婚活デートは1回目のデートと2回目のデートはメリハリをつけることが重要です。

1回目のデート内容は、自分好みもよりも女性の好みを優先した上での食事デートが無難です。婚活だと1度に複数の女性とデートをするのも珍しいことでもないので、デート費用を考慮する場合ならお洒落なカフェでも十分だと思います。

最初のデートから2回目のデートにつながった場合は、同じデート内容は避けたほうがいいですね。単調なデートってつまらないだけじゃなく話も弾みにくいのでお互い無理した時間を過ごすことにもなりがち。リズムを変えてメリハリを作ることが大切です。

あなたのデートコースが1回目はカフェで2回目はいつもお決まりのイタリアンレストランなら2回目のデートで食事後にいつもウィンドウショッピングしていたなら少し場所を変えてみたり。女性も楽しめそうな落ち着いた空間や刺激的な空間は特別お金をかけなくても意外な場所にあるものですよ。

マンネリ化を打破するおすすめのデートスポット

giraffe-657773_1280

メリハリのあるデートにしたい時におすすめなスポットは突拍子もない場所よりも、一般受けしやすい場所や空間のほうが無難です。あくまで婚活デートはお互いが結婚相手の品定めをする時間なので、お互いの距離が近くなりやすい場所が最適です。

動物好きな女性と分かっているなら動物園で非日常的な時間を過ごせます。動物と触れ合いながらという「ながら」を利用して、無理な会話から自然な会話になりやすい場所です。動物園はちょっと、と思う方なら水族館をデート場所に使うのもありですね。

観覧車は大人のデートにも向いている落ち着いたデートスポットとしておすすめです。夜の観覧車なら夜景の見ながらロマンチックな気分で2人の空間で会話を楽しめます。地上のデートとは違った刺激的なデートタイムが過ごせます。

車を持っているならドライブデートもおすすめです。前もって有名観光スポットを下調べして行ってみるのもおすすめです。観覧車同様に、密閉された空間なので他の場所で話せない会話から親密度が上がることも。ただ、婚活デートということで夜間のドライブは2回目のデートでは避けたほうが無難です。

婚活デートを単調にしないおすすめのデートスポットをいくつかご紹介しました。恋活でも婚活でも言えることですが、デート選びのセンスから性格や価値観の違いを感じさせることもあります。

1回目のデートで話が弾んでいい相手かも♪と女性が好感を持っても2回目のデートでげんなりしてしまい交際に至らないなんてもことも。デート内容はあくまで女性目線で考えて決めるようにしたいものです。自分都合のデート内容は相手にも伝わりやすいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする