肌荒れしている男の第一印象は女性にどう思われているのか?

boy-1636731_1280

髪型やファッションやスタイルは第一印象の中でも重要な部分ですが、肌が綺麗かどうかも相手にとって好印象を与える要素です。自分には優しさもファッションセンスもあると思っていても肌荒れしている男性は婚活で不利になることもあるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

肌荒れしている男は交際に発展しづらい可能性も

見た目の印象の中でも顔の肌状態はどうしても視界に入ってしまうので、肌が汚いと第一印象にも影響してきます。肌状態が綺麗かどうかは清潔感と関係しているので、肌の状態から普段の生活状況がある程度推測されてしまうこともあります。

女性が付き合いたくないと感じてしまうのが、清潔感がない男性です。肌荒れは不潔感を自然に与えてしまい、自然と夜更かしや暴飲暴食や清潔感のない部屋を連想してしまうことも考えられます。

一言でいうと肌荒れしている=管理能力が低いと女性に感じさせてしまう傾向が強いです。まず男性を判断する場合に肌が綺麗かで判断する女性もいるくらいです。ちょっとしたニキビ跡程度なら問題ないかもしれませんが、慢性的な肌荒れはそれなりのケアが必要かもしれません。

モテない男性の要素で代表的なのが、デブ・ハゲ・チビですが肌荒れが酷かったり髪にフケがついていたり歯が汚い男性のほうが交際に発展しづらいかもしれません。交際する場合は、いずれ肉体関係を持つことにもなるので男性の清潔感は婚活で無視できないものです。

肌荒れ改善の為に生活習慣を見直す努力も必要

生活習慣が乱れると肌荒れを引き起こしやすくなります。普段の生活状況で健康状態も変わってくるので、肌荒れが慢性的に続いている場合はまず日ごろの生活習慣をまずは見直してみるべきです。

夜更かしをしない

必要以上に夜遅くまで起きていると体のリズムも崩しやすくなりがちです。夜更かしした翌日に吹き出物ができることもあるくらい夜更かしは肌に密接に関係しています。仕事がない休日でも決まった時間に寝る規則正しい生活をしましょう。

暴飲暴食をしない

決まった食事以外でカロリーの高い食べ物やスナック菓子、アルコールのとり過ぎは胃腸に負担をかけてしまいます。胃腸状態が悪くなることで便通が悪くなることも肌荒れを引き起こす原因になります。

睡眠不足をなくす

睡眠不足は健康全般に悪影響するもので、イライラた集中力が低下してしまったり体力が低下する、便通や内臓器官に不健康状態になり肌荒れの原因になります。自分でぐっすり寝れたと感じる睡眠時間を毎日コンスタントにとれるように睡眠時間を確保しましょう。

サプリの摂取で肌荒れが短期間で解決することも

普段の食事がファーストフードばかりという独身男性は多いかもしれません。自炊でもファーストフード食でも1日に補給するビタミン・ミネラルといった栄養素が足りないと肌荒れを引き起こすこともあります。

カルシウムが不足すると神経のイライラからストレス性の肌荒れの原因になることも考えられます。マグネシウムはニキビ肌の改善に欠かせない栄養素ですし、亜鉛は肌荒れに特に重要な栄養素で不足すると肌の老化や肌荒れが治りにくい状態になりやすいです。

個人的な話で、肌荒れが酷かった時期にマルチビタミンを摂取するようになったら吹き出物がほとんど出来なくなりました。亜鉛だけとか1つの栄養素を摂るよりも、マルチビタミンだと一度にビタミンミネラルが補給できるのでこれだけで十分かなと感じます。

肌荒れを引き起こしやすいスキンケア成分を知っておく

何気に普段使っているメンズ用の化粧水や洗顔料などに肌荒れを引き起こす成分は存在します。代表的な肌荒れを引き起こしやすい成分をご紹介します。

アルコール

ヒゲ剃りあとのアフターローションに入っていることもあり、肌の引き締め効果や清涼感を出為に使われる成分です。お酒と同じで、敏感肌だと刺激が強い場合もありアレルギー性の肌荒れになることもあります。

界面活性剤

美容液やローションの水と油を一緒にする為に使われる成分です。肌のバリア機能を壊すという説もあり、肌荒れしている時は肌荒れを悪化させたりする可能性もあります。

保存料・防腐剤

化粧品を使ってから、容器の入り口や中の菌繁殖を抑える成分です。エチルパラベン・フェノキシエタノール・メチル・プロピルは代表的な成分で、皮膚炎やアレルギー反応を引き起こす可能性があります。

以上、肌荒れが気になっている方はまず日ごろの生活習慣を見直すしてみて、栄養補給がしっかりできているかや日常的使ってるローションなどが自分の肌に合ってかどうか?一度チェックしてみることをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする