ブライダルネットの年齢層とカップリングしやすい理由

girl-1562025_1280

婚活サイトの老舗ともいえるブライダルネットは年々会員数が増えています。会員数が増えている中で女性会員の人数が多い年齢層はどの世代なのか?ブライダルネット会員になったら意識しておくポイントをご紹介します!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブライダルネットは20代後半女性が多い

ここ数年で婚活サイトで結婚相手を見つける男女は急増している中で、ブライダルネットは16年の実績がある老舗の婚活サイトで現在も会員数が増えています。

ブライダルネットは、婚活サイトの中でも真剣度の高い女性が多いということで評判も高いです。ただ、会員数が少ないというデメリットがありましたが、この部分も活動中の会員数は、283845人(2016年7月迄)とかなり伸びています。

会員数はすでに大手婚活サイトと並ぶほどで、気になる女性会員の年齢層ですが女性は20代後半が多く、全体的には20代前半~30代後半です。男性は、30歳前後の男性会員が多く、全体的には20代半ば~40代半ばが多いことが分かります。(出典:ブライダルネット)

2016-08-25_054106

30歳男性なら、同世代もしくは2~3歳年下の20代後半女性がアプローチしやすく男女比は女性60%で男女比が50対50とバランスのいい結婚相談所のツヴァイ以上の構成比なので、多く異性との交際を成功させやすいと言えます。

月額2500円から婚活することができる格安料金で女性会員が増えているということもあるかもしれませんし、無料会員登録が終了したことで本気度の高い会員が今まで以上にいるということも推測できます。

ちなみに、月額2500円という料金を考えると1回で3000円~の婚活パーティーと比較しても相当リーズナブルなのが分かりますし、実際問題として婚活パーティーでカップリングする確率よりもブライダルネットのほうがカップリング率は高いです。

ブライダルネットに登録してから約半数の人が3ヶ月以内にカップルを成立させている割合は過去15年間のトータルで47%になるので、アプローチ⇒コミュニケーションのやり取り⇒カップリングの流れが安定していると感じます。

婚活パーティーよりブライダルネットがいい理由

合コンや婚活パーティーもしくは月数十万の結婚相談所でも共通していることはまず出会いありきということです。これは婚活サイトも同じで、女性との接点(出会い)から交際に発展していくことを考えるとカップリング率はひとつの目安になります。

ブライダルネットは、登録してから約半数の人が3ヶ月以内にカップルを成立させている割合は過去15年間のトータルで47%になり安定したカップリング率の実績があり、月に約15000人の交際成立があるので出会いの確率も高いといえます。

実際にブライダルネットに登録した女性会員の口コミを見ると、

男性会員の年齢層は、30代以上の人が多かった印象です。
私はアラサーでバツイチだったということもあり、年上希望を探していたのでその点は問題ありませんでした。
ブライダルネットとは別のところでたまたま縁があり結婚しましたが、出会いの場としては使えると思います。

ブライダルネット独自の特徴で「あいさつ」というソフトなアプローチから女性ときっかけが作れていくのも使い手に配慮した優れたシステムだと思います。婚活サイトの使いにくさはモチベーションを下げる場合もあるので気をつけたいところです。

1回3000円ほどの婚活パーティーに参加してもカップリングすらしないという男性は少なくないはずですし、初対面でアプローチをしかけていきなおかつ第一印象が物を言うので積極性のあるイケメン男性のほうがどうしても有利になってしまいます。

料金的にブライダルネットを使うメリットもありますが、個人的に感じるのは女性の質という部分で、無料の出会い系やすべてではないですがサクラのいる婚活パーティーよりは必要書類の提出が必要な信頼性の高い婚活場所のほうが安心できます。

書類提出も必要なく身元が分からない人よりも、給与明細・会社社員証・独身証明の提出が必要なので会員の質はかなり高いですし、ライトな出会いより結婚前提の真剣度の高い女性に出会えるという点で短期決戦の婚活にも向いています。

ブライダルネットの上位版IBJは1年以内に結婚する人向け

ブライダルネットは月に約15000人の交際成立があり、期間限定ですが6ヶ月以内にカップル成立しなければ全額返金している(2016年8/29日迄)の返金保障も付けているので、短期決戦したい方にはおすすめです。

とはいっても、婚活している男女で活動期間は特に決めてないけど長々と相手探しをしたい方は少ないと思います。条件になるべく近い相手でできるだけ早い期間で結婚したい、と思う男女が大半ではないでしょうか。

ブライダルネットの上位版のIBJメンバーズは、約70%の人が1年以内に結婚していて成婚率52.3%の実績を持つ結婚相談所です。専任カウンセラーが1人ついてフォローしてくれるという徹底的なサポートが特徴でまさに短期決戦向けの環境といえます。

IBJが運営するブライダルネットと他の恋活サイトで「結婚観に関する意識調査」を男性100名・女性127名・合計227名に対して行った結果、交際から結婚までの理想の期間は女性の74%、男性も62%と半数以上が「3か月から1年以内」と答えています。

恋愛と違って婚活はじっくりゆったり付き合って結婚というよりは交際期間3ヶ月ルールが基本で、仮に結婚まで1年半かかってもこの姿勢がモチベーション維持につながるようです。

交際期間3ヶ月ルールというのは理由もあり、交際してからいざ結婚に場合には両親の顔合わせから式場選び、結婚式などの期間を半年と考えても9ヶ月ほどかかる為です。

IBJメンバーズでうまくいった人の特徴は、自分は結婚できると確信を持っている方や常にポジティブで気持ちが前向きな人に多いようです。3ヶ月ルールと時間を意識して、継続して行動を起こしていく方向けのサービスですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする