30歳から始める男の婚活は遅い?男の平均初婚年齢は変化している

hotel-1330850_1280

女性に婚期があるように男にも婚活適齢期はありますが、、ぶっちゃけ30歳から始める婚活ってどうなの?!三十路男は婚活市場でどのくらい需要があるのか調べてみました!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

30歳から始める婚活は絶好のタイミング

20代後半からそろそろ結婚も、と思いながらも結局何も行動しなかったと言う男性は多いかもしれませんが、今時30歳の独身男女は婚活市場に結構な数いるが現実です。

男女ともに初婚年齢は、30歳前後になってきているので30歳で婚活をはじめること自体あまり珍しいことじゃないです。趣味サークルや知人の紹介から結婚相談所やネット婚活もありますが、中でもネット婚活は30歳前後から婚活を始める人も多いです。

若さを売りにするのは男性よりも女性のほうで、男性の場合は、30という年齢は決して結婚をする上でネックにはならないです。

結婚は縁という言葉もあるので、価値観や相性が合えば出会って数ヶ月で結婚なんてこともあり得ます。

多くの婚活女性が求める男性の希望年齢は、±5歳程度です。30歳~34歳で始める婚活は男にとって出会いが期待できます。

30歳から婚活を始める場合、25~29歳の女性から30代前半の女性も視野に入れられるので婚活女性が多い20代後半から30代の女性が許容範囲に入っています。男の場合は、婚活の適齢期と言えます。

女性の初婚年齢は30歳前後が多いという事実

29歳までに結婚している女性は約50%なので、なんとか20代(29歳まで)のうちに結婚しようという、かけこみ結婚が多いのが分かります。

30歳前後の女性は婚活で切羽詰っている女性も多いです。結婚後の妊娠を見据えた場合は、35歳を過ぎると女性の妊娠率は低下していき、流産率も上がる傾向にあるからです。

スペックが高いとは言えない男性でも対象になる場合もあるので下手に20代女性を狙うよりも同年代女性を狙うのも戦略と言えます。

30~34歳の男は女性の年齢範囲も広いですが、30代後半になっていくと例え年収が上がっていたとしても女性の反応も変わること、そして35歳以上の未婚男が結婚できる確率はわずか2%になってしまうことは一応意識しておいたほうがいいです。

女性の婚活スタート時期を男より早い

女性の年齢は男が結婚相手に求める一番の条件といっても言いすぎじゃないポイントです。

年齢が若いほど需要があるのも事実なので、女性は年齢が早ければ早いほど有利な婚活ができます。20代前半の女性は男性から人気が殺到しますが、婚活市場でも少数派です。

理想のスタート時期は25歳~27歳と言われています。20代で結婚を考えているならこの年齢は早くもないかもしれません。同世代や30代の男性や年下も狙えるので、女性の結婚適齢期と言えます。

大半の女性は出産を考えた場合、婚活で相手を見つけてから、交際⇒結婚⇒出産をすべて20代で考えるとギリギリの年齢と言えます。男の30歳~34歳と同じで時間的余裕はあまりないことが分かります。

出会いを早めるなら婚活サイトを使う

女性が男性に求める年齢は±5歳ということを意識すると、あなたが現在30歳~34歳に当てはまるなら1日でも早く婚活をスタートするほうが理想の相手に出会いやすいです。

35歳以降になると、30歳~44歳の女性に希望される傾向があることから分かるように結婚パートナーの年齢に選り好みできなくなる可能性が高いです。女性の年齢はやはり気になるというのであれば、1日でも早く婚活したほうがいいです。

ネット婚活サイトの場合だと男女の出会いに結婚前提のという暗黙の了解があることで、交際⇒結婚の流れは早いと感じます。実際に、婚活サイトでもマッチングから婚活サイト退会までの期間の早さをアピールしているところもあったりします。
婚活サイトはそもそも交際以前の「出会いがない」状態を解消しやすい場所です。あなたの条件に合う女性だけに絞って、集中的に多くの女性に出会って結婚相手を見つけていけます。

30から始める男の婚活は遅いなんてことはないです。。30歳という年齢は20代よりも時間的余裕が少ないことは確かですが、遅いかどうか迷ってるだけ時間がもったいないですよ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする